顧客育成のストーリー【優良顧客へ育てる】

Pickup! 動画セミナーを無料公開しています

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  自力集客型起業家プロデューサー/マーケティングコンサルタント/コピーライター・デザイナーの顧客獲得コンサルタント 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験し、トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でダイレクトレスポンスマーケティング専門にしたコンサルタントとして独立。 現在では、スモールビジネスが高単価で顧客獲得するためのビジネスモデル作りを支援している。

こんにちは。

 

集客代理人・集客コンサルタントの

 

栃本常善です。

 

 

本日は、

 

顧客育成のストーリーの最後、

 

「優良顧客へ育てる」についてです。

 

 

 

あなたの会社には、

 

どれくらい優良顧客と呼べるお客さんがいますか?

 

 

 

そもそも優良顧客の定義を決めていますか?

 

 

 

これなんとなくやっている会社が多いです。

 

 

 

お客さんは、差別はしてはいけませんが、

 

はっきり区別はするべきです。

 

 

だって、優良顧客はあなたにより多くのお金を支払ってくれているんですから。

 

 

以前のメルマガでも、

 

顧客の5つのグルーピングについて話しました。

 

ご覧になっていない方はこちらからどうぞ。

 

↓↓↓

 

→ [ 1 ] 3.30% ( 3 )”>http://tochimototsuneyoshi.com/%E9%A1%A7%E5%AE%A2%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%82%92%E7%AF%89%E3%81%8F%E7%A7%98%E8%A8%A3-vol-3/

 

 

極端は話、

 

あなたの会社の熱烈なファンである優良顧客を増やし、

 

この優良顧客に喜んでもらい、

 

満足してもらえる仕組みを作り、

 

優良顧客を維持していけば、

 

優良顧客は新商品が出るたびに、

 

あなたの会社の商品を買ってくれますし、

 

優良顧客となりうる見込み客を連れて来てくれます。

 

 

 

そうなれば、

 

あなたのビジネスは繁栄し、

 

長期的に安定した収益を確保できるビジネスにすることができるわけです。

 

 

 

不特定多数を相手にしなくてよいのです。

 

 

 

優良顧客を定義し、

 

優良顧客を育成し、

 

管理し、維持する。

 

 

その維持していくために必須のツールが、

 

「商品・サービス」なんです。

 

 

顧客獲得、顧客維持のツールが「商品」なんです。

 

 

 

顧客育成とは、

 

つまり「優良顧客を作っていくこと」なんですね。

 

 

 

お客さんは、ずっと同じ商品、サービスだと飽きます。

 

 

 

車の人気車種でも、

 

ずっと同じ車なんてありませんよね?

 

プリウスやカローラでも、

 

頻繁にデザインや仕様変更をしています。

 

 

 

ぜひ優良顧客の育成、管理の仕組みを

 

作ってみてください。

 

 

 

本日も最後まで読んでいただきまして、

 

ありがとうございました。

 


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアしていただけると嬉しいです♫

セミナー集客実践チェックリスト53▶︎▶︎

120人集客した超実践的ノウハウ集を無料プレゼント

不変の地域ブランディング戦略とは▶︎▶︎

【無料】合計4本の動画差し上げます