【起業初期や初心者の集客にアメブロが向いている2つの理由】

Pickup! 動画セミナーを無料公開しています

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  自力集客型起業家プロデューサー/マーケティングコンサルタント/コピーライター・デザイナーの顧客獲得コンサルタント 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験し、トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でダイレクトレスポンスマーケティング専門にしたコンサルタントとして独立。 現在では、スモールビジネスが高単価で顧客獲得するためのビジネスモデル作りを支援している。

こんにちは。
自力集客型起業家プロデューサー/マーケティングコンサルタント
の栃本常善です。

先日、僕が主催している180日実践グループコンサルティングのメンバーにシェアした、

「アメブロが集客に向いている2つの理由」

という情報をこちらのブログでもシェアさせていただきます。

アメブロを使うならこれが基本なので、
実践してみてください。

あくまで、中長期では、
独自ドメインを持ち、
自社サイトでブログを書くのが
基本戦略であることは
忘れないでください。

絶対にアメブロをメインブログに
してはいけません。

一つの集客手段、サブブログとして考えてください。

その上で、使ってください。

アメブロが集客に向いていると言える、大きなメリットは主に2つです。

1つ目は、ブログタイトルとプロフィール名が
SEOに(検索エンジン上位表示)に強いことです。

なので、ここに対策したい
キーワードを盛り込んでください。

ただし、いきなりビッグキーワードは
狙わないでくださいね。

なぜならそんな簡単に競合に勝てるわけがないからです。

SEOに強いと言っても、所詮それなりです。
しっかりと勝てるキーワードを狙ってください。

ちなみに、僕の参考でいうと、

「高単価顧客獲得」

「スモールビジネス マーケティングコンサル」

「高単価 マーケティングコンサル」

というようなキーワードで上位表示できています。

なので、
ブログタイトルとプロフィールの「ニックネーム」
という欄は、
キーワードを意識した
ものに設定をしてください。

簡単にいえば、
2種類のキーワードで
SEO対策できることになります。

これは、使わない手はないですよね?
ぜひやってみてください。

2つ目は、
自分からターゲットとなる見込み客に
直接アプローチできる点です。

というのも、アメブロには、
読者登録機能というのがあります。

簡単にいうと、
読者登録してもらいたかったら、
こちらから積極的に読者登録しろ、ということです。

簡単ですね(笑)

ただ、ここでむやみやたらにやっても
非常に効率が悪いので、
そこはピンポイントでやってほしいのです。

それが、この2つの機能です。

◼︎Amebaプロフィール

◼︎Ameba検索

まず、Amebaプロフィールについて解説します。

これは、プロフィールにある情報をまとめたものです。
単純に県別に集客をしていきたいなら、
該当する県をクリックすれば、
そこにいる人が見つかります。

職業別もあります。
一番使えるのが、1番下(PCだとサイド)のプロフィール検索です。

例えば、名古屋でカフェをしているとします。
・性別 女性
・年齢 20歳以上
・出身地 名古屋

で検索すると、検索結果が出てきます。

上から順番に「ブログ更新を直近している人」
を中心に読者登録していくと
名古屋の見込み客にこちらの存在を
認知させることができます。

次に、
◼︎Ameba検索を開いてください。

こちらは、記事検索機能です。

キーワードで検索した結果が
更新日順に表示されます。

例えば、「腰が痛い」「痩せたい」と検索すると、
その記事を書いているブログ記事がヒットします。
つまり、ピンポイントで
悩みや欲求を持っている
見込み客にアプローチできるのです。

読者登録をして、
タイトルが、
「リバウンドせずにアンチエイジングしながら綺麗に痩せるダイエット法」
とか書いてあると、
「痩せたい」と記事に書いている人は
きっと食いつくでしょう。

これが、アメブロのメリットです。

だから、このメリットを使わずに
アメブロをやっている人は
正直なんでアメブロやっているのか意味がわかりません。

それくらいのものです。
ぜひこちらを参考にアメブロを実践してください。

再三繰り返しますが、
僕個人的には、メインブログとしてアメブロを使うことはおすすめしません。

あくまでメインは、WordPressなどのソフトを使った独自ドメインのブログを推奨します。

なぜなら、Googleとの親和性も高く、記事を書けば書くほど、ブログ自体の資産価値が高まっていくようになっているので、
長期的に考えると安定した集客がブログだけでできるようになります。


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアしていただけると嬉しいです♫

セミナー集客実践チェックリスト53▶︎▶︎

120人集客した超実践的ノウハウ集を無料プレゼント

不変の地域ブランディング戦略とは▶︎▶︎

【無料】合計4本の動画差し上げます