なんであなた(の会社)じゃないとあかんの?

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  マーケティングコンサルタント/Initiative Entrepreneurアカデミー(起業家のビジネススクール)主宰 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験。トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でマーケティングコンサルタントとして独立。 現在では、経営者としてウェブ制作・プロモーション支援をする会社を経営しながら、個人起業家のためのビジネススクール「IEA」を主宰し、ウェブ集客とマーケティング、セールスを教えている。

こんにちは。
栃本です。

今日は朝からセミナー会場の下見と
共同でセミナーをやる税理士の先生とランチをしたあと、

 

紹介先の美容室さんと打合せ、

 

その後提携している制作会社さんと打合せ、
そして1件朝会のことで打ち合わせ、
そのあとオフィスに戻って、雑務をこなし、
さっき自宅に帰ってきました。

 

 

なかなか動き回った1日でした。

 

 

さて、今日のテーマです。

 

今日もそうだったんですが、
よくある悩みとして、
チラシの反応がない、

 

というお話をよくいただきます。

 

例えば、ポステイング。
本日の美容室さんは、
ポステイングを3000枚くらい配布して、
反応が5件とか。

 

まあでもポステイングって

 

普通にやったらそんなもんです。

でもたいていのチラシの内容を見てると、
もっと反応出るのになー、
って思うんです。

まずは期限。
これがないのは、最悪です。
期限がない時点で後回し確定です。

人は自分にとって関係がある、

 

メリットがあると思わない限り、

 

なかなか行動してくれません。

もちろん、クーボンや割引、特典ありきの話ですよ。
なんの期限かわかりませんからね。笑

クーポンはつけているけど、
期限がないとか。

あとは期限はつけているんだけど、
それが2ヶ月後とか。

もう忘れてしまいますよね。

これも後回し確定です。

そして、
さらに重要なのが、
何故あなたのお店じゃなきゃいけないのか?

という問いに対して答えることです。

例えば、
美容室や整体、接骨院、エステ、飲食店にしてもかなりの数が乱立しています。

 

その中で、
他のお店や院もたくさんある中で、
何故あなたのところに行かなければならないのか?
しかも今すぐに。

ここが重要なのです。

それが、
ベネフィット、そしてオファーです。

ベネフィットとは、
あなたのお店や院に行くことで、
どう変わるのか?
どんな生活が待っているか?
何が得られるのか?
といったことです。

オファーとは、
提案内容です。

例えば、
割引やクーポン、プレゼントや特典、○月○日までの限定、保証など。

厳密にいえば、
お客さんは、商品そのものを買うのではなく、
オファーを買っているとも言えます。

そのオファーがどれだけお客さんにとって、魅力的かどうかなんです。

このオファーの魅力次第で、
差別化することができます。
つまり先程の問いである、
『なぜあなたじゃなきゃいけないのか?』
に対する答えになってくるわけです。

今日お伝えしたいことは、
何故あなたじゃなきゃいけないのか?
という問いに答えられるベネフィットとオファーをしっかりと固めて、
チラシに盛り込むことです。

これをやるだけで、
あなたのお店のチラシの反応はグッとあがると思いますよ。

そして、
もちろんチラシだけに限ったことではありませんので、

 

あらゆる広告媒体で実践してみてください。

 


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!

セミナー集客実践チェックリスト53▶︎▶︎

セミナーに120人集客した超実践的ノウハウ集を無料プレゼント