パクるなら徹底的にパクれ!

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  マーケティングコンサルタント/Initiative Entrepreneurアカデミー(起業家のビジネススクール)主宰 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験。トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でマーケティングコンサルタントとして独立。 現在では、経営者としてウェブ制作・プロモーション支援をする会社を経営しながら、個人起業家のためのビジネススクール「IEA」を主宰し、ウェブ集客とマーケティング、セールスを教えている。

最近よく出回っている

テンプレートものやサンプル集、

コピーライターをされている方なら、

スワイプファイルなどというものがありますが、

うまくいかない

成果が上がらない人の典型的なのが、

変に自分オリジナルを入れたがる

ということ。

これはっきり言って、

全く意味がありません。

よく考えて欲しいのですが、

経験がない人、実績がない人の

オリジナルほど当てにならないものって

ないと思いませんか?

私も最初に、

前職のホームページ制作会社に入社してから

ホームページを作ることになった時は、

とにかく他のいろいろなサイトを見まくって、

ブックマークして、それを参考にして、

時にはパクって、というかほとんどパクって(笑)

サイト構成とか文章とか

作っていました。

いや、もちろん合法的にですよ!

でも、初めは実際そんなものなんです。

特にそのパクる大本が、

ちゃんと成果が出ているもの

じゃないといけませんが、、、

それで、

そこから実際に進める中で、

効果検証しながら、

ここはこうした方がいい、

いや、ここはこうだな、という具合に

検証、改善しながら、

改善したことによって、成果が上がったのなら、

そこで初めて、

あなたのオリジナルになってくるわけです。

でも、こういうプロセスがない中で、

いきなりオリジナルは無謀ですよ。

そんな経験がない人が

いきなり自分のオリジナルでうまく行くほど

甘くはありません。

本日お伝えしたかったことは、

とにかくパクるなら徹底的にパクる!

PTP!

P パクるなら

T 徹底的に

P パクる!

で覚えておいてください!


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!

セミナー集客実践チェックリスト53▶︎▶︎

セミナーに120人集客した超実践的ノウハウ集を無料プレゼント