単価が低い人の思考法、価格設定の正しいやり方とは?

The following two tabs change content below.

栃本 常善

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ 代表取締役  マーケティングコンサルタント/Initiative Entrepreneurアカデミー(起業家のビジネススクール)主宰 1985年生まれ、奈良県出身 大学卒業後、人材派遣・紹介会社で営業、その後ベンチャー系のWEB制作会社に転職し、営業兼WEBコンサルタントを経験。トップセールスとなる。しかし、WEBだけではクライアントに貢献できないと痛感し、28歳でマーケティングコンサルタントとして独立。 現在では、経営者としてウェブ制作・プロモーション支援をする会社を経営しながら、個人起業家のためのビジネススクール「IEA」を主宰し、ウェブ集客とマーケティング、セールスを教えている。

こんにちは。
株式会社マーケティング・エッセンシャルズ
の栃本常善です。

本日のWeb顧客獲得TVのテーマは、
「単価が低い人の思考法」
という内容をお届けします。

単価が低い人は、
そもそも考え方もそうなのですが、
世の中の「商品単価」が
どうやって決められているか?
を知らないといけません。

これを知らずに
商品単価を決めないと
あなたのビジネスはいつまでも
高収益にならないし、
広告費をいつまでたっても
かけられません。

広告費をかけられないということは、
集客を自動化することもできません。

ぜひこの動画をご覧になっていただき、
価格設定を見直してみてくださいね。


この記事が面白い!勉強になったと思ったらSNSでシェアお願いします!

セミナー集客実践チェックリスト53▶︎▶︎

セミナーに120人集客した超実践的ノウハウ集を無料プレゼント